Staff社員紹介

人とのつながりを
実感できる楽しさ。

人とのつながりを実感できる楽しさ。

営業部

笠間 大海(かさま ひろうみ)2020年4月入社

プロフィール 札幌市内の4年制大学を卒業後、2020年4月に入社。小さい頃から体を動かすのが好きで、空手や水泳を経て、小学生から高校までは野球部に所属していました。会社員になってからも野球やフットサルに参加したりしていますが、最近はスポーツよりも筋トレにハマっています。

入社動機は?
学生時代、学校行事に積極的に参加する中で、「人と協力して何かをつくる」ことが好きな自分がいることに気づきました。そのような経験から、さまざまな人と関わることができる営業が向いているのではないかと営業職を志望しました。さらに私は生まれ育った札幌が好きで、この地で働ける会社を条件に探し、出会ったのが当社でした。面接に来てみると社内の雰囲気が良いのを肌で感じ、ここで働きたい、と入社を決めました。
現在の業務内容は?
営業は、自社の製品情報はもちろん、それらがどのようにできているかも含めて、すべてを把握しておかなければ、先方と話ができません。そのため、入社後は1年間の研修で、組み立てから設計、検査まですべての部署を一通り経験。2年目に入ってようやく先輩と一緒に取引先を回るようになり、現在はその中で対応の仕方や現場の空気感などを学んでいるところです。また、電気についての知識も1年で修得できるものではありませんから、引き続き各分野の先輩方に知識や技術を教えてもらっています。
やりがいを感じる瞬間は?
この仕事は、私たちの暮らしに欠かせない役割を担っていますから、やりがいを感じやすいと思います。私自身は、いろいろな人と知り合える営業職そのものにやりがいを感じていますし、学生時代に人とのつながりで新しいプロジェクトが生まれていたのと同じように、お客さんとの出会いから新たな仕事が始まり、社内が一致団結して一つの盤を造っていくところに楽しさを感じています。
プライベートの過ごし方は?
体を動かすのが好きなので、夏には海や山でキャンプしたり、冬にはスノーボードをしたり、屋内でフットサルをしたり。休日はとにかく目いっぱい遊びます。平日も仕事終わりにジムで汗を流したり、オンとオフを切り替えて充実したプライベートタイムを過ごせるおかげで、仕事の活力につながっていると感じています。
今後の目標
失敗を怖れないポジティブな気持ちと負けず嫌いの精神が大切だと思います。僕自身スポーツをやってきて感じたことですが、最初は誰でもうまくいきませんし、失敗ばかりが続きます。しかし、そこで落ち込むのではなく、失敗を経験だと捉えて次に生かすようにする。仕事でも、それを繰り返していくことで、自然と業務が身に付いていきます。ぜひ前向きな気持ちを持てる人にチャレンジしてもらいたいですね。